×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

HOME»  お米へのこだわり

お米へのこだわり

お米へのこだわり

日本でトップブランドの魚沼コシヒカリを生産する魚沼地区では、生産における”生産理念”を掲げられています。
それが魚沼米憲章です。

南魚沼市をはじめ、魚沼地区では魚沼米のブランド力を維持し、
さらに向上させるため生産者・関係団体が一体となって、
2007年に「魚沼米憲章」を制定しています。

お米へのこだわり

農事組合法人 あぜ道では「魚沼米憲章」 に取り組み、
トップブランド「魚沼コシヒカリ」の産地として、
魚沼の自然、そして何よりも消費者と向き合った米づくりを行っております。

お米へのこだわり

山に降り積もった雪が春になるとミネラルを豊富に含み水田を潤します。

ミネラル豊富な水が稲を育てると共に、冷たい水は夏の高温時に稲に和らぎを与え美味しいお米づくりを支えています。

お米へのこだわり

魚沼コシヒカリを育てる土地は標高1000mを超す山間地になります。
その為、昼夜の寒暖差が大きく、お米の旨味の成分でもあるデンプン消費が抑えられお米に蓄えられます。

お米へのこだわり

コシヒカリには登熟期間に適した温度があり、その時期に最適な温度になる環境にあります。

この最適温度のおかげで魚沼産コシヒカリ本来のお米の粘りが増す事になります。